テレワークエキスパート講習会参加

総務省のテレワークエキスパート講習会を受講いたしました。
テレワークは、多様な人材活躍、多様な働き方を実現する経営戦略の一つです。

「tele=離れた所」「work=働く」をあわせた造語です。
在宅勤務、モバイルワーク、サテライトオフィス勤務などを総称して「テレワーク」とされています。

私も子育て中に、在宅勤務の経験があります。以前は、「個人情報保護法」が大きな壁となり、普及の動きが止まっていました。しかし、テクノロジーの進化で情報通信技術(ICT)を活用することで、環境が整いつつあります。 子育て中の方だけでなく、通勤が困難な方だけでなく、企業経営にとって、社会にとって、就業者にとって様々なメリットがあります。
働き方改革の切り札になることを私個人も期待しております。