プロフィール

特定社会保険労務士 消費生活アドバイザー 竹内 里恵子

同志社女子大学 家政学部食物学科卒業
大手トイレタリーメーカー上場企業にて、化粧品などの商品開発業務を担当。
出産退職後、消費生活アドバイザー資格取得。
二人の子育てをしながら、消費者関連法規の市民講師、四条畷学園短期大学非常勤講師(消費科学論)、日本司法支援センター 専門窓口職員として、法制度の情報提供、解決のための道案内を行う。

直接いろいろな人とお話を聞くこと、講師として、伝えることに魅力を感じつつ、縁あって、建設国民健康保険組合にて、建築事業主様の社会保険、労災保険の業務を6年間行う。
業務を通して、社会保険の勉強の必要性を感じ、社会保険労務士資格にチャレンジ、ブレークスルー社労士講座で資格取得。
ブレークスルー社労士講座にて受験講座の講師をし、2015.8月独立。

働くって、なんて楽しいの!という気持ちを次世代に繋げて、未来に向けて、幸せの連鎖を・・ということを理念に、働く人も会社もよりよく成長するためのサポートができる社労士を目指します。

事業所概要

事業所名 ゆいえ(結恵)労務サポートオフィス
代  表 特定社会保険労務士 消費生活アドバイザー
竹内 里恵子
所 在 地 〒553-0002 大阪府大阪市福島区鷲洲2-3-13
連 絡 先 TEL.050-3163-7974


業務実績<講演・研修等の実績(セミナー等の講師依頼のための情報)>

実施年月 テーマ 主 催 人 数
具体的内容
R2.2 社会保険労務士 実務・開業講座 資格の大原 梅田校 約20名
実務開業奮闘記:開業から4年経った社労士として、開業するまで、開業してからの経験談を1時間お話いたしました。
R2.1 承認向上研修 某企業 約20名
組織力を向上し、よりよい人間関係を築き成長していくために大切な「承認」によるコミュニケーションの研修です。正しく承認すれば、相手のモチベーションを引き出すことができます。それを、ロープレなどの実践を通して実施しました。
R1.11 退職・解雇における労務管理の留意点 国家戦略特区雇用労働相談センター(厚生労働省主催) 約35名
労働契約の終了となる退職・解雇は労使の利害対立が起きやすく、収束がつかない場合葉、紛争になり、解決に長い時間を要することも少なくありません。そこで、退職と解雇の7類型の要件・相違点や手続きについて解説いたしました。
R1.10 試用期間中、期間後の労務管理の留意点 国家戦略特区雇用労働相談センター(厚生労働省主催) 約35名
採用時に3か月、6か月程度の試用期間を設けて労働者と雇用契約を締結する企業が多いと思われます。「試用期間」の法律的な意味や試用期間中の労務管理のポイントを解説いたしました
R1.7 副業・兼業を許可する為の留意すべき      労務管理のポイント 国家戦略特区雇用労働相談センター(厚生労働省主催) 約35名
副業を認めることは、新しい人材の流入による社内の活性化など労使双方にメリットが多い反面、労働時間の管理では課題があります。その労働時間の管理を中心に解説いたしました
H30.10 働き方改革法案セミナー 国家戦略特区雇用労働相談センター(厚生労働省主催) 約50名
「働き方改革関連法」の実現に向けた労働時間管理として、基本的な労働時間管理のポイントについて、残業時間上限規制や、多様で柔軟な働き方を目指すためのフレックスタイム制やインターバル制度に関して解説
H30.9 女性活躍推進研修 (株)リクルートコミュニケーションズ 12名
女子大生向け、「ハッピーキャリア研修」として、育休制度や、働きやすい職場環境を考える研修
H30.2 マンパワーの有効活用 国家戦略特区雇用労働相談センター(厚生労働省主催) 約30名
多様な働き方のニーズを踏まえて、企業のマンパワーを高めるための労務管理のポイントについて、厚労省主催の公開講座を実施
H29.5 飲食店の労務管理 大阪南料飲観光協会(SRA) 約50名
飲食チェーン店の経営向けセミナー「活き活きと働くことのできるお店作りに」という題で、労使トラブルを未然に防ぐ対策に関する講演を実施
H28.12 士業向けセミナー TKC兵庫 約20名
税理士業務の中で、知っておきたい「助成金の知識」
H28.11 キャリアザインセミナー ブレークスルー 講座 約5名
自分の価値観を理解して、将来のビジョンを組み立てる。認知⇒分析⇒決断  行動、振り返る社員教育セミナー
H28.10 褒め言葉カードセミナー 某企業 約10名
社員の相互承認(認め合う)を通じて、企業風土改善して、組織の活性化を図ります。
H28.9 助成金セミナー PHP研究所 約40名
「使える助成金セミナー」を実施
H27.11 キャリアデザインを考える 大阪府立大学キャリアサポート室 約10名
就職活動の目的や、将来のための職業選びや、社会に出た時のルールなどについて、学生向けにセミナーを行った。
H27.9~H28.12 公共職業訓練校 人事・労務コース 公共職業安定所の委託業務 約30名
職業訓練の人事・労務コースの中の雇用保険法を担当。法律と、人事の手続き業務についての授業を担当
H27.9 年金ってどんな仕組み? MILKY Festa 約15名
若い世代向けに、年金の仕組みについてセミナーを行った。(京都 安楽寺にて)
H27.7 社労士試験をのぞいてみよう 大阪市立難波市民学習センター 約15名
社会保険労務士の資格に興味がある方、会社で、総務・人事の担当をされている方向けに、社会保険労務士ってどんな活躍の場があるのか、どんな試験なのか、どのように勉強するのか・・という内容で、4回シリーズの講座を開催
H27.5 マイナンバー 某企業 約10名
事業主又は、総務担当者向けに、マイナンバーに関するセミナー。マイナンバーの目的や、取り扱いに関してどうすればよいのかという内容で実施。
H27.4 新入社員研修 某企業 約50名
某企業の新入社員研修の中で1日担当。マナー、挨拶、電話応答接遇など
H27.2 知ってて安心!労働・医療・年金の身近な仕組み 大阪市立難波市民学習センター 各15名
年金を払っているけど、将来どれくらいもらえるの?どんな仕組みになっているの?病気やけがで休んだとき、どんな制度があるの?会社を辞めたときにもらえる雇用保険って?というような労働、医療、年金に関する身近な疑問をテーマに市民向けに4回の講座を実施。
H27.1
~現在担当中
社会保険労務士講座 ブレークスルー社労士講座 約25名
社会保険労務士受験向け講座の中で雇用保険法を担当し、受験指導に当たっている。